SSブログ

[☆]要注意!ハゲを進行させる食べ物はみんなが好きな〇〇だった~!! [薄毛対策]

スポンサードリンク





★要注意!ハゲを進行させる食べ物は

みんなが好きな〇〇だった~!!

6ajDJzzU1cKZ0aD1461737470_1461737795 (1).png


そうだったの!?ハゲが悪化する食べ物5選とは??

1、お酒

ビールや日本酒など、過度なアルコールの摂取は

肝臓の働きを弱めます。

肝臓は髪の毛を作るのに必要な栄養素、

タンパク質を作る臓器なので大量に

摂取しつづけると薄毛の原因になるのです。

2、脂っこい食事

ステーキやとんかつの脂身、

ラーメンやスナック菓子などの動物性脂肪。

好きな人も多いでしょうが、

これらも薄毛の要因です。

これらを大量に摂取し続けていると、

毛穴の皮脂の量が増えてしまい

抜け毛に繋がります。

また、血液がドロドロになるため、

髪の毛を作るのに必要な栄養素が

届きにくくなるのです。


3、ダイエット食品

低カロリーのものばかり食べていると

頭皮まで栄養が回らなくなってしまい、

結果薄毛に繋がってしまうとのこと。

スリムな体型を目指すのはいいことですが、

ダイエット食品だけに頼らず体を動かして

バランスの良い食事を心がけましょう。


4、加工食品

レトルト、インスタント、ファストフードなどの

加工食品を、毎日食べるのが習慣という人が

多いのではないでしょうか。

実はこれも薄毛の原因の一つです。

加工食品に含まれる食品添加物は

髪を育てる栄養素の吸収を阻害し

薄毛の元になってしまうのです。

5、糖分の多いお菓子

甘いお菓子やジュースなど、

糖分の取り過ぎには注意です。

糖分を分解する際、大量のビタミンBを

消費する結果、

体内の代謝機能が低下して皮脂の分泌量を

増やしてしまいます。

この皮脂が毛穴を詰まらせ血行不良や炎症を

引き起こすことで抜け毛を増やします。



★ハゲと内臓の関係

前頭部の抜け毛がある場合、心臓・循環器や

腎臓機能に症状が出やすいので要注意です。

頭頂部の抜け毛がある場合は、

心臓疾患や慢性胃炎になりやすいので、

将来腫瘍ができやすい身体に

なることもあります。

★ハゲに良いとされる食べ物とは?

続きはコチラ!⇒http://otoko-class.com/archives/28523


◎個人的な意見になりますが・・・・


薄毛になる原因は、

主に食生活、ストレス、遺伝等沢山ありますが、

まずは食生活から変えてみませんか~??

私のおススメは和食を中心とした

アッサリした食事です。

胃の負担も軽減されて

胃もたれしにくいですからね。

また、髪の毛はないよりあった方が

若く見えますよね~♪

女性ウケも髪の毛があった方が

断然イイですよね!

また、遺伝だから仕方ないと諦める必要はないですよ!

今現在では優れた薬剤や病院もありますからね。

諦めたらゲームオーバーです。

遺伝子レベルで治療できる『育毛剤』が

ありましたので紹介しますね!

[次項有] 遺伝子検査付き 医薬部外品 育毛剤【Persona(ペルソナ)】






★悩まずにまずは専門医に相談して下さいね~♪ 

[次項有] AGA治療のゴリラクリニック


■ゴリラクリニックの特徴■
-------------------------------------------
・数少ない男性専門の美容クリニック

・スキンケアやメンズ脱毛などワンストップで
 相談できる総合美容

・男性看護師100%配置

・来院は男性患者100%

・蓄熱式脱毛器100%配置

・施術室毎に設置した笑気ガス麻酔機

詳細&公式サイトはコチラへ!

[次項有] AGA治療ならゴリラクリニック

ゴリラクリニック




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました